本文

東九州道・川南パーキングエリアに整備する利便施設の基本計画を策定しました。

更新日:2017年11月24日このページを印刷する

東九州道・川南パーキングエリアに整備する利便施設の基本計画を策定しました。

川南町では、東九州自動車道に設置されている川南パーキングエリアに隣接する町有地を利用して、地域振興の核となる利便施設の建設を計画しています。

この施設は、情報発信や物産品の販売、防災の拠点としての役割を果たすことが期待されるため、国土交通省九州地方整備局、西日本高速道路株式会社、宮崎県など関係機関の協力をいただきながら、実際に川南パーキングエリアの利用者や軽トラ市を訪れた方々へのアンケートやインタビューの結果を基に、川南パーキングエリアと一体となった利便施設の整備の基本となる「東九州道・川南パーキングエリアに隣接する直売・情報発信施設整備基本計画」を策定しました。

今後、この基本計画を基に、運営主体や施設整備などの詳細な内容を協議し、ハード・ソフトの両面から、より具体的な取り組みを進めてまいります。

川南PA整備基本計画 [PDFファイル/3.64メガバイト]

 

<完成イメージ図>※基本計画書内の画像とは異なります。

完成イメージ図

このページについてのお問い合わせ

[ 商工水産係 ]
〒889-1301 宮崎県児湯郡川南町大字川南13680-1  Tel:0983-27-8011 Fax:0983-27-5879 メールでのお問い合わせ