本文

町勢要覧3(川南町の概要)

更新日:2017年4月4日このページを印刷する

川南町の概要

 
Webimg_1003_4_Tisei1

川南町は総面積90.12平方キロメートル。日向灘に面した宮崎県のほぼ中央に位置する、人口16,109人(平成27年10月1日現在)
全国各地から農業を志す人々が集まり拓かれたことから川南合衆国と呼ばれ、畜産を中心に全国でも有数の農業生産量を誇っています。豊かな自然、人情味あふれる町民性のもと、先人たちのたくましい開拓精神を思い起こし、さらに発展するため「ニューフロンティア精神の町づくり」を目指しています。

町章

 
Webimg_1003_6_9999

この町章は、川南の「川」を中心に「ナ」の字を3つ組み合わせて南(ミナミ)とし、川の字を中心に外に向かって勢いよく伸びる意気を強く表象したもので、川南町の飛躍・発展・融和を表したものです。(昭和28年2月11日制定)

町の木

さざんか

 
Webimg_1003_12_Sazanka

地勢

川南町の大部分は洪積層台地で、西部に位置する上面木山の麓から日が支部に低く50mないし80mに緩やかに傾斜した波状の高台となっています。

このページについてのお問い合わせ

 メールでのお問い合わせ