本文

軽自動車税について

更新日:2017年7月18日このページを印刷する

 

軽自動車税とは

  軽自動車税とは、原動機付自転車、軽自動車、二輪の小型自動車及び小型特殊自動車(これらを「軽自動車等」と総称します。)を所有することに係る市町村税です。

 

納税義務者

  毎年4月1日(賦課期日)現在、町内に定置場がある軽自動車等を所有する人。

  所有権留保付売買の対象となった軽自動車等については、買主が所有者とみなされるため、買主に軽自動車税が課税されます。

  1年分の税額になりますので、月割で課税及び還付されることはありません。

 

登録及び廃車の手続き

  車種によって、登録及び廃車の手続きを行う場所が異なりますのでご注意ください。

軽自動車等の種類 手続きの場所

原動機付自転車

(排気量125cc以下のバイク)

川南町役場 税務課 課税係

(役場庁舎本館1階 8番窓口)

児湯郡川南町大字川南13680番地1

電話: 0983-27-8003

小型特殊自動車

(農耕用トラクター等)

四輪の軽自動車

(乗用・貨物)

宮崎県軽自動車協会

宮崎市大字本郷北方2729番地31

電話: 0985-51-3070

二輪の軽自動車

(排気量125ccを超え250cc以下のバイク)

二輪の小型自動車

(排気量250ccを超えるバイク)

九州運輸局 宮崎運輸支局

宮崎市大字本郷北方2735番地3

電話: 050-5540-2088

 

よくある質問 

(質問) 

  軽自動車等を所有していないのに、軽自動車税の納税通知書が届いたのはなぜですか。

(答え) 

  軽自動車税は、その年度の4月1日現在の所有者が納税義務者となります。 軽自動車等を譲渡や処分をしても、4月1日より前に名義変更や廃車届等の手続きがお済みでない場合は、その年度も課税されることとなります。

 

関連リンク集

軽自動車税の税額に関するページです。

    ■ 軽自動車税の税率(税額)について別ウィンドウで開きます

 

軽自動車税の減免(障がい者等)に関するページです(申請期限は、納期限までです。その期間のみ掲載しています。)。

    ■ 軽自動車税の減免(障がい者等)について

このページについてのお問い合わせ

[ 課税係 ]
〒889-1301 宮崎県児湯郡川南町大字川南13680-1  Tel:0983-27-8003 Fax:0983-27-5879 メールでのお問い合わせ