本文

戸籍謄抄本・住民票

更新日:2014年11月20日このページを印刷する

戸籍・住民票・印鑑証明の請求について

郵送請求、委任状の様式(任意)は、「各種様式集」をご参照ください。

■ 各種様式集別ウィンドウで開きます

 【戸籍等】

種類 どこで 手数料(川南町1通につき)
戸籍謄本(抄本) 本籍地の市区町村 450円
除籍謄本(抄本) 本籍地の市区町村(その戸籍のある本籍地) 750円
改製原戸籍謄本(抄本) 本籍地の市区町村(その戸籍のある本籍地) 750円
戸籍の附票 本籍地の市区町村 300円
 身分証明書(破産・被成年後見等の有無の証明) 本籍地の市区町村 350円

独身証明書

婚姻要件具備証明書

本籍地の市区町村 350円

必要なもの

  • 窓口に来た方のご本人が確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  • 代理人の場合は委任状
  • 第三者(本人等以外の者)による請求の場合は、その請求事由を証明する書類
  • 印鑑

 

※1 本人等であれば戸籍を請求することができますが、それ以外の方(第三者)は本人等からの委任状を持参するか、戸籍法第10条の2に規定する場合に限り、戸籍を請求することができます。

※2 戸籍等の請求における「本人等」とは、戸籍に記載されている方、その配偶者、直系尊属(父母、祖父母等)、直系卑属(子、孫、曾孫等)をさします。それ以外の方は第三者の取り扱いになります。(その戸籍に記載されていない兄弟等)

※3 なお、身分証明書(破産・被成年後見等の有無の証明)は、各自治体で取扱いが異なりますのでご注意ください。

 住民票

種類 どこで 手数料(川南町1通につき)
住民票 住所地の市区町村 (世帯票)350円
(個人票)300円
 住民票記載事項証明書 住所地の市区町村 (世帯票)350円
(個人票)300円
 広域交付住民票 住基ネット対応の全ての市区町村 (世帯票)350円
(個人票)300円

必要なもの

  • 窓口に来た方のご本人が確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  • 代理人の場合は委任状
  • 第三者(本人等以外の者)による請求の場合は、その関係性を証明する書類
  • 印鑑

 

※1 本人等であれば住民票を請求することができますが、それ以外の方(第三者)は本人等からの委任状を持参するか、住民基本台帳法第12条の3に規定する場合に限り、住民票を請求することができます。

※2 住民票の請求における「本人等」とは、本人および本人と同一世帯の方をさします。それ以外の方は第三者の取り扱いになります。(同一地番に住んでいるが別世帯になっている親等)

※3 なお、広域交付住民票とは、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)を利用して行われる住民票の交付で、本籍地の記載については入れることができません。(住基ネット上に本籍地の情報が入っていないため)

 印鑑登録証明書

種類 どこで 手数料(川南町1通につき)
印鑑登録証明書 住所地の市区町村 300円

必要なもの

  • 印鑑登録証(カード)

 

※ 申請書に住所および氏名を記入します。印鑑は必要ありません。 

このページについてのお問い合わせ

[ 住民係 ]
〒889-1301 宮崎県児湯郡川南町大字川南13680-1  Tel:0983-27-8005 Fax:0983-27-1767 メールでのお問い合わせ