ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 医療・健康・福祉 > 健診・予防接種 > コロナワクチン接種 > 川南町のコロナワクチン接種について

本文

川南町のコロナワクチン接種について

記事ID:0003851 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

 川南町のコロナワクチン接種について

新型コロナワクチンは、発症や重症化の予防、感染拡大防止が期待されています。
川南町では、ワクチンが供給され次第、迅速かつ適切に接種を開始できるよう準備を進めています。
接種の実施についてはワクチンの量が限られているため、感染や重症化リスクの高い方から接種を始め、順次接種していくことになります。
お知らせできる内容については、随時ホームページに更新していきます。

目次

・接種の対象・優先順位
・ワクチンの種類
・接種スケジュール
・接種券(クーポン券)の送付について
・費用
・接種場所・予約方法
・新型コロナワクチンについての各種相談窓口
  -65歳以上の方へ(厚生労働省パンフレット)
・予防接種健康被害救済制度
川南町コロナワクチン接種実施計画(PDF)

 

接種の対象・優先順位者

現在、準備が進められているファイザー社のワクチンは、満16才以上の方に接種する予定です。
国に準じた本町の優先順位は、以下のとおりです。
※ワクチンの供給量によって順次接種となります。
※ワクチンの接種は強制ではありません。

1 医療従事者等

医療機関において新型コロナウイルス感染症患者(疑い含む。)に頻繁に接する機会のある医師、その他職員

2 高齢者(65才以上)

令和3年度中に65才以上に達する者(昭和32年4月1日以前に生まれた者)

3 高齢者施設等従事者

高齢者が入居・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入居・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員

4 基礎疾患を有する者(自己申告)

(1)65歳未満で、以下の病気等で通院・入院している者
  ・慢性の呼吸器の病気
  ・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  ・慢性の腎臓病
  ・慢性の肝臓病(肝硬変等)
  ・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  ・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  ・免疫の機能が低下する病気(悪性腫瘍を含む。)
  ・ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている。
  ・免疫異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  ・神経疾患や神経筋疾患が原因で体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  ・染色体異常
  ・重症心身障害(重度の肢体不全と重度の知的障害とが重複した状態)
  ・睡眠時無呼吸症候群
  ・重い精神疾患(精神疾患のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を保持している場合)

(2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の者
  ※BMIの目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg。

5 60~64歳の者

ワクチンの供給量によっては、基準疾患を有する者と同じ時期に接種を行う。

6 その他の者(16~59歳)

ワクチンの供給量を踏まえ、順次接種
ファイザー社製のワクチンについては、接種対象は16才以上です。
妊娠中の方の接種については、主治医等とご相談ください。

ワクチンの種類

新型コロナワクチンについて、ファイザー社のワクチンが令和3年2月14日に薬事承認されました。
残り2種類のワクチンの承認が見込まれていますが、承認時期は未定です。
各ワクチンは2回接種(筋肉内注射)で、1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

ワクチンの種類
製薬会社 接種間隔
ファイザー社 21日(3週間)

アストラゼネカ社
(※未定)

28日(4週間)
武田/モデルナ社
(※未定)
28日(4週間)

接種スケジュール

65才以上の者

  • 4月中旬 予防接種券と予診票、接種に関する案内文書を郵送
  • 5月中旬 ワクチン接種予約受付開始
  • 5月下旬 ワクチン接種開始

その他の者(16~64歳)

  • 7月中旬 予防接種券と予診票、接種に関する案内文書を郵送
  • 7月下旬 ワクチン接種予約受付開始
  • 8月中旬 ワクチン接種開始
    ※詳細が決定次第、ホームページを更新し、ご案内する予定です。

接種券(クーポン券)の送付について

本町の優先順位に応じて、対象の方に順次、接種券(クーポン券)と予診票を発送する予定です。
接種には接種券(クーポン券)と予診票の両方が必要ですので、どちらも大切に保管をお願いします。

費用

川南町から御自宅(住民票の住所)に送付する接種券で、無料で接種できます。
※ワクチン接種をかたる不審電話にご注意ください。
※川南町が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話で求めることはありません。

接種場所・予約方法

個別接種(医療機関が実施主体となるもの)

町内の2つの医療機関で接種できます。
電話予約が必要です。
※現時点でワクチン接種の予約はできません。

  • 川南病院(予約電話番号は、後日お知らせします。)
  • 尾鈴クリニック(※1)(予約電話番号は、後日お知らせします。)
    ※1かかりつけの方のみ予約可

集団接種(町が実施主体となるもの)

予約受付専用ダイヤルへ電話またはインターネットでの予約が必要です。
※現時点でワクチン接種の予約はできません。

  • 川南町農村環境改善センター(予約電話番号は、後日お知らせします。)

新型コロナワクチンについての各種相談窓口

※相談は、コロナワクチン接種に関することに限ります。その他の相談には対応できませんので、ご了承ください。

川南町コロナワクチン相談窓口

川南町の新型コロナワクチン接種に関するお問い合わせ
(接種場所・接種時期・接種券・接種に関する相談など)

  • 開設時間・・・平日午前9時~午後5時
  • 電話・・・0983-32-0861

宮崎県コロナワクチン副反応コールセンター

ワクチンの安全性・有効性や接種後の副反応に関する相談

厚生労働省コールセンター

その他ワクチンに関する疑問や不安な点に関する相談

  • 開設時間・・・毎日午前9時~午後9時
  • 電話・・・0120-761-770
    (聴覚に障害のある方は)
  • Fax・・・03-3581-6251
  • メール・・・corona-2020@mhlw.go.jp

ホームぺージリンク

予防接種健康被害救済制度

予防接種による健康被害(医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりすること)が生じた場合に備え、予防接種法に基づく救済制度(医療費・障害年金等の給付)が設けられています。新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。詳細は厚生労働省のホームページをご確認ください。
厚生労働省ホームページ「予防接種健康被害救済制度」<外部リンク>

 

川南町コロナワクチン接種実施計画

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


集団接種の予約はこちら  ※現在工事中※