ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

特定個人情報保護評価

記事ID:0001145 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示

特定個人情報保護評価とは

地方公共団体等が、個人番号(マイナンバー)をその内容に含む個人情報ファイルを取り扱う際に、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で情報の漏えい等が発生するリスクを分析し、このようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

評価書の公表

特定個人情報保護評価書には、基礎項目評価・重点項目評価・全項目評価の3種類があり、個人のプライバシーの権利利益に与える影響の大きさに応じて、いずれかの評価を行うこととなっています

現在、川南町が公表している評価書は、マイナンバー保護評価システムから検索できます。

特定個人情報保護評価<外部リンク>