ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町議会 > 議会事務局 > 議会のしくみ

本文

議会のしくみ

記事ID:0001024 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示

町議会の役割

私たちの町を快適で住みよい町にしていくためには、町民のみなさんが話し合い、決定することが最も良い方法です。そこで、みなさんの声を町政に反映させるために、選挙で選ばれた町議会議員が論議し、町の重要な事項を決定するところが町議会です。

町議会の役割

町議会議員

議員は町民の代表として、4年ごとの選挙で選ばれ町議会を構成しています。
川南町議会議員の定数は、条例で13人となっています。
現議員の任期は、令和元年5月1日から令和5年4月30日までです。

議長と副議長

議長と副議長は議員の中から選挙で選ばれます。
議長は町議会を代表し、議会が円滑に運営されるように努め、町議会の様々な事務を処理します。
副議長は議長が病気や事故などで不在のときに議長の代わりを勤めます。

町議会の仕事

  • 町の条例を制定、改正、廃止すること
  • 町の予算を決めたり、決算を認定したりすること
  • 副町長など町の重要な人事案件を審査すること
  • 議会に提出された請願、陳情を審査し、議会として採択、不採択の意思表示をすること
  • 一定金額以上の工事や物件等の購入契約を審査すること
  • 議会で決議した意見書を国や関係機関に提出すること