ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

トンボ観察会を開催します

記事ID:0003794 更新日:2021年6月18日更新 印刷ページ表示

トンボ観察会を開催します

国指定天然記念物である川南湿原で、トンボの観察会を行います。

川南湿原では、夏の時期は特に、種類、数とも多くのトンボ類を見ることができます。

身近で見られるトンボを調べて、新しい発見をしたり、地域の自然に触れたりしてみませんか。

皆さんの御参加をお待ちしております。

 

日時

令和3年8月1日(日曜日)9時30分から12時00分

※荒天の場合は中止です。

※新型コロナウイルスの感染状況によっても注意とさせていただく場合がございます。

 

会場

川南湿原植物群落(国道10号線沿い国立病院機構宮崎病院北隣)

 

日程

9時30分~9時40分  開会行事
9時45分~10時00分  事前学習(観察のポイント)
10時00分~11時30分  観察会(全体観察会、個別観察会、撮影会) 
11時30分~11時45分  記念撮影(集合写真) 
11時45分~12時00分  閉会行事 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、すべて屋外で実施します。 

 

講師

宮崎昆虫調査研究会 岩崎 郁雄 先生

対象

どなたでも参加できます。※ただし、小学生以下の方は、保護者同伴でお願いします。

 

参加費

無料

 

持ち物

マスク、帽子、タオル、メモ帳、筆記用具、カメラなど

 

参加申し込みについて

こちらのフォームからお申し込みいただけます。

トンボ観察会お申し込みフォーム

申し込み締切:令和3年7月26日(月曜日)

 

また、所定の申込用紙をご提出いただくことでもお申し込みが可能です。

申込書は以下からダウンロードいただけます。

トンボ観察会募集チラシ [Wordファイル/77KB]

提出先:川南町教育委員会(〒889-1302宮崎県児湯郡川南町大字平田2386-3)

電話:0983-47-0503

メールアドレス: sports@town.kawaminami.miyazaki.jp

 

注意事項

•湿原内での生物の採集はできません。あらかじめ御了承ください。


•観察会は少雨決行ですが、荒天の場合は中止します。

 また、新型コロナウイルスの感染状況によっても中止とさせていただく場合がございます。

 中止となった場合は、ホームページやお電話にて御連絡させていただきます。

 

•発熱の症状が見られるなど、体調がすぐれない方の御参加は、御遠慮願います。

•各自必ずマスクをお持ちいただき、参加者同士の間隔や、気温等による熱中症対策を考慮の上、マスクの着け外しについての御協力をお願いします。また、このことに関し、現場係員から指示がありましたら、御協力くださいますようお願いします。

•後日、参加された方の中から新型コロナウイルス感染者がおられたことが判明した場合、今回いただいた個人情報については、新型コロナウイルス感染症対策のため、保健所等各関係機関に提供しますことを御了承ください。

 

お問合せ先

〒889-1302

宮崎県児湯郡川南町大字平田2386-3

川南町教育委員会 教育課 文化スポーツ係

電話:0983-27-8020

Fax:0983-47-0503

 

主催

川南湿原を守る会、宮崎昆調査研究会、川南町教育委員会