ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 町政 > 広報広聴 > 広報 > 消費者行政に関する町長表明

本文

消費者行政に関する町長表明

記事ID:0001234 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示

消費者行政に関する町長表明

 近年、インターネットの普及等により消費者を取り巻く環境は大きく変化し、消費者は利便性の高い様々なサービスを受けられるようになりました。

 しかし、選択肢が増える一方で、悪質商法や特殊詐欺などの手口は、複雑かつ巧妙化し消費者被害が後を絶ちません。

 川南町では、平成21年度から地方消費者強化(推進)交付金を活用し、消費生活相談及び啓発活動に取り組み、平成29年には西都児湯地区1市6町村が共同で「西都児湯消費生活相談センター」を開設し、より質の高い相談対応を図ってきました。

 今後も、消費者行政の情報発信、出前講座等を充実させ、消費生活センターの周知及び啓発活動を継続して実施し、町民の皆さんが安全・安心に暮らせるよう、消費者行政の推進に取り組んでまいります。

令和3年4月1日

日高 昭彦