ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金個人 > 固定資産税(個人) > 固定資産税の閲覧制度
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 生活のできごと > 税金 > 固定資産税の閲覧制度

本文

固定資産税の閲覧制度

記事ID:0001255 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示

土地価格等縦覧帳簿・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧 

固定資産税の納税者が、所有している土地(または家屋)の価格と他の土地(または家屋)の価格とを比較し、評価が適正かどうか確認できます。

 期間

4月中(4月1日から固定資産税第1期納期限)(※土・日・祝日除く)

場所

税務課資産係

必要な物

本人確認ができるもの、代理人は委任状等

縦覧帳簿の内容

  • 土地・・・所在、地番、地目、地積、価格
  • 家屋・・・所在、家屋番号、種類、構造、床面積、建築年、価格

縦覧できる物件

  • 土地・・・近隣の同地目の土地
  • 家屋・・・同種類、同構造の家屋

縦覧できる人

  • 土地・・・町内に所在する土地の固定資産税納税者(土地のみ所有している方は、土地のみ縦覧できます。)
  • 家屋・・・町内に所在する家屋の固定資産税納税者(家屋のみ所有している方は、家屋のみ縦覧できます。)

※ 本人及び同一世帯の家族、納税管理人、委任を受けた代理人(委任状が必要)

※ 固定資産を所有していても課税標準額が免税点未満で固定資産税を納付していない人は縦覧できません。

※ 借地人・借家人は閲覧できません。

 手数料

無料(写しの交付はおこないません)

固定資産課税台帳の閲覧

課税物件ごとの地番、面積、評価額、税額などを記載してある固定資産税課税台帳(名寄帳)を閲覧(写しの交付)できます。

期間

その年度の4月1日以降(※土・日・祝日除く)

 場所

税務課資産係

 必要な物

本人確認ができるもの、代理人は委任状等

 閲覧できる人

本人及び同一世帯の家族、納税管理人、委任を受けた代理人(委任状が必要)

 手数料

 1件300円(1納税義務者分)

 ※縦覧帳簿の縦覧期間中(4月1日から固定資産税第1期納期限)は、固定資産税課税台帳の閲覧・写しの交付の手数料は無料になります。

 土地課税台帳登録事項・家屋課税台帳登録事項の閲覧及び証明(評価証明書等)

所有している各資産について、納税義務者の住所及び氏名、所在地番、地目(土地)、構造(家屋)、面積、評価額、課税標準額、税額などの登録事項の閲覧及び証明(評価証明書等の発行)ができます。

期間

その年度の4月1日以降(※土・日・祝日除く)

 場所

税務課資産係

 必要な物

本人確認ができるもの、代理人は委任状等

 閲覧できる人

本人及び同一世帯の家族、納税管理人、委任を受けた代理人(委任状が必要)、借地人・借家人(賃貸契約書等関係書類の提示が必要)

 手数料

1件300円(1納税義務者分)