ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 町長部局 > 福祉課 > 川南町避難行動要支援者管理システム機器賃借及び保守委託に係る公募型プロポーザルの実施について

本文

川南町避難行動要支援者管理システム機器賃借及び保守委託に係る公募型プロポーザルの実施について

記事ID:0006836 更新日:2022年1月18日更新 印刷ページ表示

川南町では、高齢者や障がい者等の社会的弱者(要支援者)に対する日常的な支え合い体制を作り、台帳及び名簿整備や個別避難計画策定、災害時の安否確認まで行えるシステムを導入するため、公募型プロポーザル方式により、導入候補業者の選考を行います。

プロポーザルに参加を希望する方は、以下の事項及びファイルを参照の上、所定の期日までに関係書類を提出してください。

※1月14日(金曜日) 質問書の受付は終了しました。

※1月18日(火曜日) 質問書の回答を掲載しました。

1 プロポーザルの概要

 (1) 業務名

      川南町避難行動要支援者管理システム機器賃借及び保守委託

 (2) 業務内容

      別紙1「川南町避難行動要支援者管理システム機器賃借及び保守委託プロポーザル仕様書」のとおり。

 (3) システム導入・構築期間

      契約締結日から令和4年5月2日まで

 (4) 契約方法

      公募型プロポーザル方式による随意契約

      ※ 本プロポーザルは受託候補者を決定するものであり、契約を保証するものではない。

        また、本業務は現在協議中であり、予算を確保されていないことに注意すること。

 (5) 契約金額支払条件

      5年間賃貸借契約

3 仕様書、仕様書関連資料及び様式

4 参加資格

 (1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。

 (2) 会社更生法に基づく更生手続開始の申立て及び民事再生法に基づく再生手続開始の申立てがなされていないこと。

 (3) 国税、地方税等租税の滞納がないこと。

 (4) 川南町の指名停止措置を受けていない者であること。

 (5) 川南町暴力団排除条例(平成23年9月22日条例第11号)に規定する暴力団、暴力団員、暴力団関係者に該当しないこと。

 (6) 過去5年以内に、国または地方公共団体におけるシステム導入実績を有し、別紙2「システム機能要件一覧表」における必須機能をもれなく提案できる事業者であること。

5 スケジュール

 (1) 質問書の受付期限            令和4年1月14日(金曜日)17時まで

 (2) 質問書の回答期限          令和4年1月18日(火曜日)17時まで

 (3) 参加表明書の提出期限        令和4年1月21日(金曜日)17時まで

 (4) 企画提案書・見積書の提出期限    令和4年1月26日(水曜日)17時まで

 (5) プレゼンテーション審査       令和4年1月31日(月曜日)13時10分から

 (6) 選考結果の通知・公表          令和4年2月3日(木曜日)(予定)

6 その他

 ★ 質問書の回答

質問及び回答 [PDFファイル/533KB]

お問合せ

 福祉課 社会福祉係

 電 話 番 号 0983-27-8007

 F a x 番 号 0983-27-1767

 電子メール hukusi@town.kawaminami.miyazaki.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)