ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 医療・健康・福祉 > 医療・福祉 > 川南町骨髄移植ドナー支援事業

本文

川南町骨髄移植ドナー支援事業

記事ID:0001300 更新日:2020年12月22日更新 印刷ページ表示

川南町骨髄移植ドナー支援事業

川南町では、多くの骨髄または末梢血幹細胞移植の実現およびドナー登録者の増加を図るために、町内に住む骨髄などの提供者(ドナー)と、ドナーが勤務している事業所を対象に奨励金を交付します。

 

対象者

  • 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、町内に住所を有する方(国・地方公共団体及びドナー休暇などの特別休暇の取得が可能なものを除く。)
  • 提供者(ドナー)が勤務している事業所(国・地方公共団体及びドナー休暇などの特別休暇を有する事業所を除く。)

 

奨励金額

骨髄等提供のための通院・入院の内容 ドナー 事業所
骨髄等の提供前の健康診断に係る通院

 

1日につき

20,000円

 

1日につき

20,000円

骨髄等の採取の準備に係る通院または入院
骨髄等の採取に係る入院
骨髄等の提供後の健康診断に係る通院
その他財団が必要と認める通院または入院

1回の提供につき通算7日を限度とします。

 

申請方法

次の書類を保健センターへ提出してください。

ドナー

  • 申請書(提供者用)
  • 財団が発行する骨髄等の提供が完了したことを証明する書類
  • 町税の滞納のない証明書
  • その他町長が必要と認める書類

事業所

  • 申請書(事業所用)
  • ドナーとの雇用関係を証明する書類の写し
  • 市区町村税等を滞納していない者であることが分かる書類(市区町村が発行するものに限る。)
  • その他町長が必要と認める書類

 

申請期限

骨髄等の提供が完了した日から90日以内

 

申請書ダウンロード

川南町骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書兼請求書(提供者用) [Wordファイル/21.83KB]

川南町骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書兼請求書(事業所用) [Wordファイル/21.95KB]

 

関連ページ

日本骨髄バンク<外部リンク>